ブランドガニ・気をつけたい点


松葉ガニ・越前ガニなどのブランドが付いたズワイガニが注目されています。産地が明示されていることでかにの品質をしっかり保たれています。「松葉ガニ」「越前ガニ」のブランドは山陰地方で水揚げされたカニにのみつけられています。甲羅の幅が9センチ以上のオスで甲羅が固く身入りがしっかりしているズワイガニにのみしかブランドをつけることができません。漁期が決められているために、ブランドガニが出回る時期も決まっています。ブランドがにの目印として、親爪にプラスチック製のブランドタグがつけられていますのでチェックをしましょう。水揚げ後品質チェックを行い、セリにかけられる前にタグをかけますので、偽装のしようがありません。


松葉ガニ・越前ガニの名称は地域でも広く使われており、方言として用いられています。このことからブランドがに以外でも「松葉ガニ」などの名称をつけられていることがあるので、かに通販でお取り寄せする場合には注意が必要です。また、北海道で「松葉ガニ」を名乗る商品に関しては、産地の確認を行うことをおすすめします。おすすめ品として「松葉ガニのメス」などという商品も出回っています。雌ガニにはブランドをつけることができません。そのために、ブランドを謳うことで品質を著しく下げてしまうこともあります。ズワイガニの雌は地域によって「せこがに」「せいこ」などと呼ばれていますので、この違いをしっかり理解したかに通販会社を利用しましょう。



 

サイト集 グループ 3

サ イ ト 名P Rリンク
Copyright(c) 2013 http://www.whiskeydregs.com/ All Rights Reserved.